2017年10月17日

釣り日記 ~Day Dream Angler~ 仲間とワイワイ、初の神戸アジング

まいど、あっきーです。




まず最初に、先日とても悲しい事故がありました。
同じ釣り人として彼をリスペクトするとともに、心よりご冥福をお祈りいたします。





と、しんみり始まりましたが、今回は素晴らしい仲間たちと、​神戸でアジング​をしたお話。
冒頭のしんみりエピソードは、お話の中に出てきます。
読んでいただいた方に、何か伝われば幸いです。





10月14日の土曜日。
何日も前から雨予報。
この日は心待ちにしていた、横浜DeNAベイスターズを甲子園に迎えてのクライマックスシリー…



もとい、あっきー初の神戸アジングの日です。
「なんとか降らないでくれ!」と思いながら、窓を開けると、​なんとかなるんじゃね?​的な天気です。

夕方4時に待ち合わせですので、余裕を持って和歌山を2時に出発。
CS真っ最中の甲子園球場のすぐそばを通り向かいますが、途中で渋滞回避のためナビが一般道に降りるように指示します。

しかし2人はチンプンカンプン。
ナビを頼りに走っていると、今回誘ってくれた​ポコニャン​から電話が。
どうやら近くにいるみたいなので、合流して前を走ってもらうことに。

車を停められる場所をみつけ待つこと少々。
ポコニャン到着。
約1ヶ月半ぶりの再会。
相変わらず笑顔が素敵なナイスガイ。
握手をして近況を報告しながら一杯といきたいところですが、とりあえずポイントへ行かなければなりません。



ポコニャン先導のもと、到着したのは神戸の超メジャーポイント。
こちらはトイレも自販機もありますし、釣り場には柵もあり足場も安全です。
ご家族連れのファミリーフィッシングにも最適のポイント。
そして目の前は神戸の夜景。

C91FDA95-5939-4970-B58A-1469D1FC6C6D.jpg

これだけでも来た甲斐があるとゆうものです。



到着したのは5時前ですから、夜景が綺麗になる少し前。
話によるとタチウオが好調とのこと。
まずはポコニャンおすすめのaqua waveのスパーク・スリムヘッドで、タチウオを狙います。

引き抵抗が手に伝わり、タダ巻きでもアクションがリアルです。
こりゃ釣れるわ。



そう、あっきーじゃなければね。
そこは今年初めてルアーでタチウオを釣った、へっぽこアングラー日本代表でキャプテンを務めるあっきーですよ。
どんだけ釣れるリグでも、あっきーにかかれば無効化してしまいます。

誤解のないように。
これめっちゃ釣れますから。
たまたまタチウオがお休みの日だっただけです。



よぴこは神戸でもタコ釣りトントン。
辛抱強く少しずつ移動。
何も反応がないままトントンしながら一言。
「あきぽ、ここの海は底が平やわ。」
火垂るの墓の節子と同じ口調。
「うちな〜お腹おかしいねん。ずっとビチビチやねん。」
と同じでした。
そう、タコが隠れそうな障害物や、地形の変化がないのです。
当たり前。
よぴこは大きな船がある湾内でトントン。
それに気づいたのか今度は外洋をトントン。
そうとう遠くまで歩いて探ったようです。



そろそろ暗くなり常夜灯が点いたころ、遅れて来た仲間たちと合流。
8月にポコニャンと和歌山に来てくれた​A氏、Instagramで相互フォローしている​Daiくん。
そして3時からアジングのポイントを場所取りしてくれていた​さなちゃん​と合流します。
Daiくん、さなちゃんとは初めてお会いしました。




聞くところによるとかなり渋い状況。
とにかく1匹釣りたい。

あっきーはいつものTICTのSRAM、アジスタSにフィジットヌード2.7インチの戦慄チャート。
ポコニャンのアドバイスで、今日は0.8gでスタートです。

レンジを変え丁寧にアプローチしましたが何も反応がないので、2組に分かれて攻めることにしました。
ポコニャン、Daiくん、あっきーはタチウオを釣っていたポイントの先の堤防へ。

少しするとDaiくんヒット。

7FC96A09-4B5E-440C-8C35-129AAAFBB047.jpg

小アジですが羨ましい。
羨ましさのあまり、ブログでdisってやろうと思いましたが、毎回ブログを読んでくれているそうなので我慢しました。
Daiくん読んでいただいて、ありがとうございます。

聞くとボトムにステイさせてネチネチ。
あっきーがもっとも苦手とする釣りです。
和歌山のポイントなら、あのサイズのアジはボトムに着く前にフォールで釣れます。
地域差ってすごいですね。

あまりにアタリがないので少し先に移動してポコニャンと合流。
小アジ2匹をあげていました。
2人でまったり話しながらのアジング。
釣れない時間が長くても、こうゆう時間が楽しいですよね。

少ししてDaiくんも合流。
3人で話ながら釣っているとDaiくんにアタリが。

3791FB02-B641-4BB0-9994-E9687FC73B8E.jpg

​25pのアジでした!

​おるで!おるで!
1匹も釣れてないあっきーも大興奮。

その後なにもアタリがない時間が過ぎましたが、ようやく1匹ゲット。

B3FF46E2-8DEA-493A-8D1F-8C853556346A.jpg

小アジでしたが神戸の初アジ。
嬉しい1匹です。



その後、隣のサビキ釣りの方々が帰ったので、こちらに全員で集まることに。
そして、さらに仲間が追加。
途中で合流した​ゆうちゃん​です。
彼はずっとジギングをやっていたそうで、キャストのフォームが綺麗でした。

全員集合して並んでアジング。
ポイント移動が功を奏したのか、全員が複数のアジを釣ることができました。



50A0321A-EA60-4363-B7A5-6531EFECA8FB.jpg

A9A7AC55-AFF7-485F-8F9F-37864611988C.jpg

14BBB56E-8E67-43B9-AEBC-AD2B013870D2.jpg

そして、あっきーも。

4D362726-2CEF-49E2-AA3E-93B38C70CED3.jpg





楽しくアジを釣ったあとは​ゴミ拾い​。

冒頭でふれた悲しい事故。
ニュースで見た方も多いと思います。
10月13日、埼玉県の中3の少年が釣り場を綺麗にしようとゴミ拾いをしていて、流されて亡くなりました。

いろんな意見があると思います。
それでもやりますよ。
この事故がある前から、我々を呼んでくれたポコニャンは、一人でゴミ拾いをやってました。
そこに今回、仲間が集まってアジングをするにあって、帰りにゴミ拾いをしようとのこと。
誰が断りますか。
むしろ、すすんでやりましょう。

我々の行動を偽善だとか、自己満足だとか、いろいろ意見があると思います。
でも、やらないより良い、捨てる人より良い。
ゴミ拾いの途中で、靴ひもにフックが刺さりました。

0432E39F-5615-406F-AC57-8F70FCDCBEB9.jpg

お気に入りなので悲しいです。
でも、小さな子供や散歩中のワンちゃんじゃなくて良かった。
あっきーの靴ひもで良かった。
誰かが怪我しなくて良かった。

我々は釣りを楽しむ仲間です。
決してボランティア集団ではないです。
釣り場を守るために、自分たちのできることをしたまでです。



ちょっと堅苦しくなりましたね。
それより、釣りができる楽しさを知りましょう。
そこで釣りができることに感謝しましょう。
すると、おのずとゴミも減ることでしょう。

なんてね。
今日のあっきーカッコ良すぎ。





初めて神戸でアジングをし、新しい仲間もでき、ゴミ拾いをし、全員アジが釣れました。
そう、全員が…

あれ?よぴこは?

よぴこは前日の飲み会の疲れで、途中から車で寝てました。

次は釣ろうぜ。



あっきー。





☆タックルの一例

【ロッド】TICT SRAM UTR-67smr
【リール】Daiwa CALDIA 2004
【ライン】TICT joker 0.3号
【リーダー】TICT CONPACT SHOCK LEADER 0.6号
【クリップ】TICT LaClip
【ジグヘッド】TICT アジスタS 0.8g
【ワーム】TICT フィジットヌード2.7インチ戦慄チャートなど

あっきー。
posted by あっきー&よぴこ at 23:21| Comment(0) | 釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月20日

釣り日記 ~Day Dream Angler~ 台風後のアジング調査編

まいど、あっきーです。





9月16日から18日は3連休でした。
台風18号の影響により、レジャーなどの計画が中止になった方も多いと思います。

各地に被害もでました。
実際にInstagramで仲良くさせてもらっている仲間も被害を受けました。
物資を送ることしかできませんが、何が必要か冷静に判断して、迷惑にならないように慎重に行動しようと思います。

そして、その仲間を含む被害にあわれた全ての方々に、心よりお見舞い申し上げます。



あっきーの住む和歌山市は、特に大きな被害もなく、台風一過の翌日には、多くの人が釣りに出かけました。
あっきーもその1人。
状況は渋く、2時間でタチウオ2匹だけとなりました。
先週までと大違いです。
となればアジも心配。

とゆうことで、今回も調査を兼ねて、アジングに行ってきたお話です。





9月19日の火曜日。
あっきーはアジング、よぴこはタコ釣り。
いつもの漁港へ向かいました。
ポイントには先行者が2組で4人。
エサ釣りの方たちです。

よぴこは辛抱強くタコ釣りトントン。
あっきーはエギング。
墨の跡がいっぱいで期待できます。

よぴこはいつものように、先行者の邪魔にならないようにトントン…トントン…トントン…。

30分くらい経ったでしょうか、あっきーのロッドには何の反応もなく、ふと振り向くとよぴこのロッドが曲がっています。
暗くてよく見えませんが、水面に何かが浮いた時に、プシューッと音が聞こえました。



​またタコ釣りました。



​ほぼ行くたびに釣ってくれます。
もはや名人。
頭が下がります。



1匹釣れて満足したら、アジングのポイントへ移動。
アオリイカは釣れなかったけど​アジ​は任せろ。





とゆうことでアジングのポイントへやってきました。
本日もTICTアジスタSS0.4gに、同じくTICTのフィジットヌードの戦慄チャートでスタート。
アジの大きさを考えると、そろそろジグヘッドのウエイトを重くして、釣り方を変えても良い頃。
でも、まだまだ小アジに混ざって豆アジが釣れるので、今回も軽くてフックの小さいジグヘッドを選択し、スローな釣りになりました。

まずは駐車場前。
ここでアジの活性を確かめるのが恒例です。
1投目からキープサイズがヒット。
今日も活性高め。
意気揚々といつものポイントへ移動します。



表層で豆アジがピチャピチャ。
試しにリトリーブするとイージーに掛かりますがリリース。

カウントをとってレンジを探ると、今日は10カウントでアタリが連発。
ほぼリリースサイズ。
キープは5匹。



よぴこがタコ釣りに疲れて合流。
アジングを始めて1時間で15匹でキープ5匹。
帰る時間ですが、もう少しキープが欲しいので、駐車場前のポイントへ。

と思いましたが、いつもサビキの先行者がいて、入れないポイントに誰もいません。
試しに行ってみるとキープサイズ5連発。

2D43841F-5562-4DB5-B95B-154A63D227E5.jpg

なんとかキープが10匹になったので終了。
今日も癒されました。
やっぱりアジングはやめられません。




帰ったら捌いて​なめろう​に。
先週のなめろうの出汁茶漬けが美味しかったので、今回はなめろうのために釣ったようなものです。

3F0854B1-66C3-47C7-80BA-BCFFEE5B3571.jpg

340904C6-C37C-4631-A6B7-9B984980552B.jpg

29718ADA-8A9F-4A6B-9EDB-BDAE8B7ACC27.jpg

うちは食感を残す派。
今回もめっちゃ美味かったです。
ミョウガのアクセントが効いてます。
酒の肴にしながら、茶漬け用に少し残すのがポイント。
これハマりました。



タコは445g。
ちょうど美味しいサイズです。

B2ABECB8-210E-4DDF-921E-4BC4D563CD13.jpg

タコは滑りをとり茹でて保存。
少しずつ美味しくいただきます。





今日も2人でアジとタコをゲット。
台風の影響で状況が変わったかと思いましたが、アジは順調のようです。



今回は台風後のアジング調査のお話でした。
なめろう茶漬け美味っっっ!

あっきー。



☆タックルの情報☆
【ロッド】TICT SRAM UTR-67smr
【リール】Daiwa CALDIA 2004
【ライン】TICT joker 0.3号
【リーダー】TICT CONPACT SHOCK LEADER 0.6号
【クリップ】TICT LaClip
【ジグヘッド】TICT アジスタSS 0.4g
【ワーム】TICT フィジットヌード2.7インチ戦慄チャート

posted by あっきー&よぴこ at 13:35| Comment(0) | 釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月15日

釣り日記 ~Day Dream Angler~ 久しぶりにピンポンパールさんとコラボ編

まいど、あっきーです。





ここのところ釣りが充実しています。
ホゲることもありますが、それでも楽しい。
アジングを楽しみつつ、エギングで新子を、初めてルアーでタチウオやサゴシを釣りました。
すべて教えてくれた​釣り仲間のおかげです。
改めてありがとう。



今回はアジングに行ってきたのですが、一緒に行ったのは​ピンポンパールさん​。
彼は去年アジングデビューしたばかり。

アジングを教えてほしいと言われ、一緒に道具を買いに行ったり、アジングも1度だけ一緒に行きました。

ピンポンパールさん登場の過去の記事はこちら
↓     ↓     ↓

アジングスタートキット編


ピンポンパールさんアジングデビュー編




その後も1人でアジングに行ってたようですが、県外から仕事で和歌山に来た彼は、車を持ってないのです。
車がないと何もできない和歌山では致命的。

確かに海は近いですが、海ならどこでもいいとゆう訳ではないですよね。
アジングのポイントまで大きな荷物を持って、バスや電車を乗り継いで行ってたそうです。
アジングのいいシーズンですから、誘って車で連れてってあげないと。
そして今度は、あっきーが教える立場にならないと。



とゆうことで今回は、久しぶりにピンポンパールさんとコラボしたお話です。





9月14日の木曜日。
19時に自宅まで迎えに行きました。
なかなか一緒に釣りに行けない理由がこれ。
あっきーは定時が17時なので、19時はもう釣りを始めてる時間なのです。
ですが今回は久しぶりなので、彼に時間を合わせました。



某漁港へ着いて19時半すぎにスタート。
彼が準備に手間取ってるうちに、駐車場からキャスト。
1投目でヒット。
幸先いいスタート。
ただ風が心配です。



かなり風が強いので風上の常夜灯から、風にジグヘッドを乗せてキャストし、表層から丁寧に探ります。
アタリが出たのは15カウントくらい。
表層には浮いていない感じでした。

ジグヘッドはTICT アジスタSSの0.4g。
ワームは同じくTICTのフィジットヌード2.7インチで、カラーは最近お気に入りの戦慄チャート。
最近はこの組み合わせが多いです。



レンジがわかればこっちのもの。
連チャンでアジを上げていきます。

96B7ABC8-EEB8-41BE-935E-E7568D2C0E32.jpg

小さいアジはリリースし、持ち帰りぶんは1匹ずつ血抜きします。



彼はとゆうと、1投目からライントラブル。
いや、まだキャストできてない。
ラインがガイドを通ってないところがあったみたいです。

ラインをガイドに通しなおして、やっと1キャストしましたが、右手でロッドを固く握りしめてました。
よくある持ち方を何パターンか教え、見守ること1分。
次は​根掛かりです。
これは、あっきーのミス。
彼が何gのジグヘッドを使ってるか確認しないまま、カウント数だけを伝えてしまいました。
0.4gにウェイトを落として再びチャレンジ。



すると​待望の1匹目!

FAA16F1E-72CA-4815-8121-E40C2EA02DA8.jpg

めっちゃええ笑顔。
連れてきた甲斐があったとゆうものです。



記念に写真で遊んでみました。

93B70978-1802-4FB6-814F-534A8E667FAF.jpg

このアプリお気に入りです。



その後も2人でわいわいアジング。
リリースを含め2時間で20数匹。
彼はもう1匹追加して2匹。
お持ち帰りは13匹。
楽しいアジングとなりました。

あっきーのこの日一番のアジはこれ。

C3289D1B-067E-46CA-93B8-7960AE1658CD.jpg

めっちゃ小さいのにジグヘッド丸飲み。
やる気のまんまんのアジに感謝です。



彼のアパートに寄り、刺身で食べられるように捌いてあげました。
以前もブログで書きましたが、あっきーはこの季節のアジを片身一枚の刺身や、握り寿司で食べるのが好きです。
説明しながら何匹か実演し、次は1人でできるようにと、残りは彼にやってもらいました。
出来上がりはこちら。

16E87643-2086-46EB-ADD6-701CD493279D.jpg

まぁ、初めてですしね。
こんなもんでしょう。



あっきーは帰宅して​アジの半〆​の仕込み。
遅くなったので刺身は諦め、半〆にしました。
翌日の晩酌が楽しみです。




今回はピンポンパールさんとコラボアジングのお話でした。
また一緒に行こうね。

あっきー。





posted by あっきー&よぴこ at 11:48| Comment(0) | 釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする