2018年02月15日

2月14日といえば…

まいど、あっきーです。




2月14日。
この日は男性なら朝からソワソワしちゃいますよね?
女性の視線や動向が気になります。
そう、だって今日は…











​ふんどしの日

ですもの!
気になるあの子が、ふんどしで過ごしてるかと思うとソワソワします。
もう仕事も手につきませんよね。


あと、あまり知られていませんが、マイナーなサブイベントとして​バレンタインデー​なるものがあるそうですが、よく知らないので無視します。
なにやらカップルどもがイチャこいてるそうですが、そんな奴らは職場で上司を呼ぶときに、間違えて『お母さん」て呼んで、恥ずかしい思いをすればいいと思います。





そんな、世の中がふんどしフィーバーで盛りあがっているなか、大先輩アングラー​ひろさん​から



​シーバス、ヒラセイゴ、メバル

E0FD2F08-7DBE-4700-96EF-952ACA7D8CC3.jpg

を、いただきました。



シーバスは反ってるのですが約70p、ヒラセイゴは約40p、メバルは約26pでした。
ひろさんは前から、綺麗な磯で釣れたシーバスを、よぴこめしアレンジで食べてみたいと言ってました。
ちなみに『よぴこめし』とは、よぴこが作る料理のことで、そのクオリティーの高さから、あっきーを含む周りの人達の胃袋を鷲掴みにしています。
Instagramで『#よぴこめし』と検索すると見れますので、興味のある方はご覧ください。





さて、よぴこめしとは言ったものの、魚を捌くのはあっきー担当。
結果的に『#あきぽめし』。
シーバスは水分を抜くほうがいいらしいので、少し寝かせて後日よぴこめしに。
ひろさんと一緒に食べようと思います。
メバルとヒラセイゴは、いつもの​霜降り​でいただきます。
では、ふんどしを締めなおして、気合いを入れて捌いていきます。



3枚におろし、皮目に熱湯をかけ、素早く氷水で冷やします。
1人でやっているので、写真はないです。



とゆうことで完成。

6B17E811-4C90-4E3A-9AF1-1B410B8898AB.jpg

E5A61B0C-307F-43EA-A358-4F7770241699.jpg

1枚目がメバル、2枚目がヒラセイゴです。
いつもはポン酢にネギと一味で食べるのですが、今日はとっておきのアイテムがあります。
こちらです。

65146CF8-F994-41EB-8DE5-57F4B7D529CE.jpg

お友達のお母さんが『お好み焼き勝弘』とゆうお店をやっているのですが、そこの人気メニューのホルモン炒めに添えられている、お母さん特製の手作り辛味噌。
これが美味いんですわ。
今回は特別に分けていただきました。

辛味噌の奥に見えているのはホルモン炒めとお好み焼き。
ホルモン炒めは希少部位のフワフワが入っていて、めっちゃ美味しいです。
2つで1,050円。
めっちゃ安いでしょ?

16E5F1A3-C4A3-48AA-8D06-46CA40A86D22.jpg

こんな風につけて食べます。



​はい、美味い〜!

わかってたことですが、めっちゃ美味い。
淡白なお魚の旨味に、辛味噌に入っているスパイスが良く合います。
ふんどしを締めて食べているので美味さも倍増です。

もちろんホルモン炒めにもつけて食べます。
和歌山へお越しの際は、是非お好み焼き勝弘へ行ってみてください。



みなさんもバレン…なんちゃらとゆうマイナーイベントに浮かれることなく、ふんどしを締めて家族や恋人と食事をしてみてはいかがでしょうか。



今回はふんどしの日にふさわしい、お魚の霜降りと辛味噌のお話でした。

あっきー。
posted by あっきー&よぴこ at 10:21| Comment(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: