2017年10月17日

釣り日記 ~Day Dream Angler~ 仲間とワイワイ、初の神戸アジング

まいど、あっきーです。




まず最初に、先日とても悲しい事故がありました。
同じ釣り人として彼をリスペクトするとともに、心よりご冥福をお祈りいたします。





と、しんみり始まりましたが、今回は素晴らしい仲間たちと、​神戸でアジング​をしたお話。
冒頭のしんみりエピソードは、お話の中に出てきます。
読んでいただいた方に、何か伝われば幸いです。





10月14日の土曜日。
何日も前から雨予報。
この日は心待ちにしていた、横浜DeNAベイスターズを甲子園に迎えてのクライマックスシリー…



もとい、あっきー初の神戸アジングの日です。
「なんとか降らないでくれ!」と思いながら、窓を開けると、​なんとかなるんじゃね?​的な天気です。

夕方4時に待ち合わせですので、余裕を持って和歌山を2時に出発。
CS真っ最中の甲子園球場のすぐそばを通り向かいますが、途中で渋滞回避のためナビが一般道に降りるように指示します。

しかし2人はチンプンカンプン。
ナビを頼りに走っていると、今回誘ってくれた​ポコニャン​から電話が。
どうやら近くにいるみたいなので、合流して前を走ってもらうことに。

車を停められる場所をみつけ待つこと少々。
ポコニャン到着。
約1ヶ月半ぶりの再会。
相変わらず笑顔が素敵なナイスガイ。
握手をして近況を報告しながら一杯といきたいところですが、とりあえずポイントへ行かなければなりません。



ポコニャン先導のもと、到着したのは神戸の超メジャーポイント。
こちらはトイレも自販機もありますし、釣り場には柵もあり足場も安全です。
ご家族連れのファミリーフィッシングにも最適のポイント。
そして目の前は神戸の夜景。

C91FDA95-5939-4970-B58A-1469D1FC6C6D.jpg

これだけでも来た甲斐があるとゆうものです。



到着したのは5時前ですから、夜景が綺麗になる少し前。
話によるとタチウオが好調とのこと。
まずはポコニャンおすすめのaqua waveのスパーク・スリムヘッドで、タチウオを狙います。

引き抵抗が手に伝わり、タダ巻きでもアクションがリアルです。
こりゃ釣れるわ。



そう、あっきーじゃなければね。
そこは今年初めてルアーでタチウオを釣った、へっぽこアングラー日本代表でキャプテンを務めるあっきーですよ。
どんだけ釣れるリグでも、あっきーにかかれば無効化してしまいます。

誤解のないように。
これめっちゃ釣れますから。
たまたまタチウオがお休みの日だっただけです。



よぴこは神戸でもタコ釣りトントン。
辛抱強く少しずつ移動。
何も反応がないままトントンしながら一言。
「あきぽ、ここの海は底が平やわ。」
火垂るの墓の節子と同じ口調。
「うちな〜お腹おかしいねん。ずっとビチビチやねん。」
と同じでした。
そう、タコが隠れそうな障害物や、地形の変化がないのです。
当たり前。
よぴこは大きな船がある湾内でトントン。
それに気づいたのか今度は外洋をトントン。
そうとう遠くまで歩いて探ったようです。



そろそろ暗くなり常夜灯が点いたころ、遅れて来た仲間たちと合流。
8月にポコニャンと和歌山に来てくれた​A氏、Instagramで相互フォローしている​Daiくん。
そして3時からアジングのポイントを場所取りしてくれていた​さなちゃん​と合流します。
Daiくん、さなちゃんとは初めてお会いしました。




聞くところによるとかなり渋い状況。
とにかく1匹釣りたい。

あっきーはいつものTICTのSRAM、アジスタSにフィジットヌード2.7インチの戦慄チャート。
ポコニャンのアドバイスで、今日は0.8gでスタートです。

レンジを変え丁寧にアプローチしましたが何も反応がないので、2組に分かれて攻めることにしました。
ポコニャン、Daiくん、あっきーはタチウオを釣っていたポイントの先の堤防へ。

少しするとDaiくんヒット。

7FC96A09-4B5E-440C-8C35-129AAAFBB047.jpg

小アジですが羨ましい。
羨ましさのあまり、ブログでdisってやろうと思いましたが、毎回ブログを読んでくれているそうなので我慢しました。
Daiくん読んでいただいて、ありがとうございます。

聞くとボトムにステイさせてネチネチ。
あっきーがもっとも苦手とする釣りです。
和歌山のポイントなら、あのサイズのアジはボトムに着く前にフォールで釣れます。
地域差ってすごいですね。

あまりにアタリがないので少し先に移動してポコニャンと合流。
小アジ2匹をあげていました。
2人でまったり話しながらのアジング。
釣れない時間が長くても、こうゆう時間が楽しいですよね。

少ししてDaiくんも合流。
3人で話ながら釣っているとDaiくんにアタリが。

3791FB02-B641-4BB0-9994-E9687FC73B8E.jpg

​25pのアジでした!

​おるで!おるで!
1匹も釣れてないあっきーも大興奮。

その後なにもアタリがない時間が過ぎましたが、ようやく1匹ゲット。

B3FF46E2-8DEA-493A-8D1F-8C853556346A.jpg

小アジでしたが神戸の初アジ。
嬉しい1匹です。



その後、隣のサビキ釣りの方々が帰ったので、こちらに全員で集まることに。
そして、さらに仲間が追加。
途中で合流した​ゆうちゃん​です。
彼はずっとジギングをやっていたそうで、キャストのフォームが綺麗でした。

全員集合して並んでアジング。
ポイント移動が功を奏したのか、全員が複数のアジを釣ることができました。



50A0321A-EA60-4363-B7A5-6531EFECA8FB.jpg

A9A7AC55-AFF7-485F-8F9F-37864611988C.jpg

14BBB56E-8E67-43B9-AEBC-AD2B013870D2.jpg

そして、あっきーも。

4D362726-2CEF-49E2-AA3E-93B38C70CED3.jpg





楽しくアジを釣ったあとは​ゴミ拾い​。

冒頭でふれた悲しい事故。
ニュースで見た方も多いと思います。
10月13日、埼玉県の中3の少年が釣り場を綺麗にしようとゴミ拾いをしていて、流されて亡くなりました。

いろんな意見があると思います。
それでもやりますよ。
この事故がある前から、我々を呼んでくれたポコニャンは、一人でゴミ拾いをやってました。
そこに今回、仲間が集まってアジングをするにあって、帰りにゴミ拾いをしようとのこと。
誰が断りますか。
むしろ、すすんでやりましょう。

我々の行動を偽善だとか、自己満足だとか、いろいろ意見があると思います。
でも、やらないより良い、捨てる人より良い。
ゴミ拾いの途中で、靴ひもにフックが刺さりました。

0432E39F-5615-406F-AC57-8F70FCDCBEB9.jpg

お気に入りなので悲しいです。
でも、小さな子供や散歩中のワンちゃんじゃなくて良かった。
あっきーの靴ひもで良かった。
誰かが怪我しなくて良かった。

我々は釣りを楽しむ仲間です。
決してボランティア集団ではないです。
釣り場を守るために、自分たちのできることをしたまでです。



ちょっと堅苦しくなりましたね。
それより、釣りができる楽しさを知りましょう。
そこで釣りができることに感謝しましょう。
すると、おのずとゴミも減ることでしょう。

なんてね。
今日のあっきーカッコ良すぎ。





初めて神戸でアジングをし、新しい仲間もでき、ゴミ拾いをし、全員アジが釣れました。
そう、全員が…

あれ?よぴこは?

よぴこは前日の飲み会の疲れで、途中から車で寝てました。

次は釣ろうぜ。



あっきー。





☆タックルの一例

【ロッド】TICT SRAM UTR-67smr
【リール】Daiwa CALDIA 2004
【ライン】TICT joker 0.3号
【リーダー】TICT CONPACT SHOCK LEADER 0.6号
【クリップ】TICT LaClip
【ジグヘッド】TICT アジスタS 0.8g
【ワーム】TICT フィジットヌード2.7インチ戦慄チャートなど

あっきー。
posted by あっきー&よぴこ at 23:21| Comment(0) | 釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月09日

秋キャンプのはずやのに…

まいど、あっきーです。




久しぶりの更新です。
もちろん釣りには行ってましたが、ブログに書くにはネタが少なく、更新のタイミングを失ってました。

今回はキャンプのお話ですが、​串本町​の潮岬​へ行ってきました。
そして残念ながら、串本町まで行ったのに、釣りしてません。





10月7日の土曜日。
荷物を積み込み串本町へ。
今回はニコラ、みかちゃん、オンちゃん(ポメラニアン♂)を含む​さらさらアフロ​に、​イシェ​も連れて行ってきました。

イシェは愛知県の友人ですが、今は仕事でアメリカに住んでます。
長期休暇で帰国してる間に、遊びに来てくれました。



12時半ごろ到着すると、すでにたくさんのキャンパー達が。
さすが3連休ですね。
まだまだ増えそうなので、とにかく場所を確保。

慣れたメンバーなので、手際よくテントを張っていきます。

FE6CB68A-079E-4520-842B-22006F5FE5FA.jpg

手間のワンポールテントがあっきーのテントですが、その向こうは木の根っこがあり、ニコラのテントとドーム型タープから離れて張ることになりました。




秋のキャンプといえば焚き火が楽しみ。

68959A68-A203-4070-AE80-BCEF321FCB17.jpg

お気に入りのコッパーケトルもセット完了。



目の前はこんな景色です。

B5A6C9A1-E829-475E-BF5F-5A63302B4DCD.jpg

ええロケーションでしょ?
心も体も癒されます。



さて、テントの設営も終わり、昼ごはんと夕食の買い出しに出かけます。

まずはお昼ごはん。
今回も​渚の駅「水門まつり」​にお邪魔しました。

まぐろ切り落とし丼が絶品です。

C8C44FA9-3258-461D-82F3-C916D1150A1E.jpg

3C6865EF-F349-4265-9702-8944E800D77F.jpg

こちらででは新鮮なお魚の定食がいただけます。
串本町に来ると必ず寄るお店。
オススメです。



お腹が満たされた一行は、スーパーで買い出し。
お肉、お酒、寒さ対策のお鍋の具財、お酒、お菓子、お酒、お酒、お酒………お酒。



次に向かうのは​干物のおざき​さん。
わりと有名な干物のお店。
ここではなんと言っても​トロアジ​です。
そしてイカのくちばしの干物の​トンビ​を購入しました。



キャンプ場に戻ったら、夕飯の時間まで散歩。
本州最南端の展望スペースから太平洋を一望できます。

CB73FFF4-F07F-4204-90D9-70C4DBEDE160.jpg

小さな写真ではわかりませんが、水平線が丸いんですよ。
地球て本当に丸いんですね。

オンちゃんwith本州最南端

FB984EB4-E22B-4105-B681-BF5524F1757B.jpg

なんてね。



散歩を終えたら、お待ちかねの晩ごはん。
まだ5時ですが。

トップバッターは、いきなりメインディッシュ。
トロアジです。

0B6FD8D3-D3D6-42E5-BDE7-3E4470F1D87B.jpg

これほんまに美味いんですよ。
見た目は普通のアジの干物でしょ?
ちゃうんすよ。
とにかく食べてもらわんとわからんと思います。

そして…いろいろ焼きました。
酔っ払って撮れてません。
鮎も焼いたんですよ。

527EBB19-56EA-497B-AB67-10593779000A.jpg

あ、画像あった。



ベロンベロンのあっきーは夜も散歩。
月が太平洋を照らしてます。

BD61D27C-FFD4-4343-8B56-E5C3DD1282FD.jpg

写真へたくそか。
実際はもっと明るいんです。
センスなくで申し訳ない。



そして記憶のないままテントへ。
みなさん飲み過ぎには注意しましょう。





そして翌朝。
二日酔いはないのですが、眠くて起きられないあっきー。
飲み過ぎなければ、こんな素晴らしい朝日が見れますよ。

2CE2175F-D051-49A9-A500-38A07F6AEB14.jpg

あっきーのあほっ!
飲み過ぎ注意じゃ!



みんなが用意してくれた朝ごはんを食べ、手際よく片付けたら​パン屋のnagi​へ。

B0734B55-92D5-4ECB-A75B-F3DD1B2F8CE5.jpg

もう何度もブログに出てきました。
とにかく美味しいので串本町に行った際は是非。



そして初めて大島の​樫野埼灯台​へ。
実は串本町はトルコと深い繋がりがあるのです。
その昔、トルコの軍艦エルトゥールル号が遭難しているところを、串本町の漁師が救助して云々…あとはWikipediaでどうぞ。
なんせ姉妹都市なんですよ。

181EF0D3-BD62-4046-9201-D1254C4807B3.jpg

FBA360F4-FE40-4477-8397-329D21896429.jpg

9F1B5D0E-79BE-4AC3-86BB-9DCEDCCCFB3A.jpg

C4F40356-1F09-4F1C-B5B9-6C8D3B627027.jpg

2E2019E0-67AE-4E65-8973-56D139A29721.jpg

この灯台から見る水平線は、もひとつ丸い!
トルコアイスのドンドゥルマも食べれますよ。
トルコが親日国な理由がわかります。
ぜひ是非ぜひ、訪れてください。





観光も終えて帰路へ。
お盆に古座川の河原でキャンプして以来、約2ヶ月ぶりのキャンプでした。
めっちゃ楽しかったです。
今回は寒くなる想定で、防寒着やカセットコンロ式ストーブなど、防寒対策バッチリで行きましたが、夜でもTシャツで大丈夫でした。
だって蚊に刺されましたもん。
同じ過ちを…去年の同じ季節の潮岬キャンプの記事をご覧ください。
↓  ↓  ↓  ↓  ↓
http://www.akiyopi.com/article/443255927.html


今度こそはストーブで秋キャンプ!

あっきー。


posted by あっきー&よぴこ at 22:20| Comment(0) | アウトドア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする