2017年03月24日

私の青春

一昨日はアーティストの田村直美さんのライブに行ってきました(゚∀゚)
【田村直美30thアコースティックツアー2017】@和歌山OLDTIME

7E58BB96-6F9F-457E-98F1-E675E6FCCDAA.jpg

田村直美さんといえばpearl!

pearlと言えば私の青春!

私は高校の時、pearlのコピーバンドを女の子ばかりで組んでいたんです。

よく他の高校のバンドマンたちと一緒にOLDTIMEでライブを演ったものです。そうなんです、同じライブハウスですよ!!今のOLDTIMEは移転したので当時の場所とは違いますが、それでも感慨深いです。

私のパートはギターでボーカルの女の子と作ったバンドだったので、いつも2人で夢を語り合ったものです(´∀`)
ものすごくバンドに熱中していたので、高校の記憶はバンドしかありませんw

高校卒業を待たず、ボーカルの子はプロを目指して東京に行ってしまいました。紆余曲折あったようですが、今ではすっかり夢を叶えて活躍しています(*^^*)自分のことのように嬉しい。

田村直美さんのライブは30thというだけあって、pearl時代の曲から最新アルバムまで濃厚なラインナップでした。

相変わらずの声量と歌唱力でめちゃくちゃカッコよかった。アコースティックツアーなので、ギター2本とカホンのみなんですが、プロの演奏は3人でも音の厚みがすごい。圧巻でした。
AE7410A2-FA5A-4AB6-B6F0-53FA0782B94D.jpg

いつもコピバン時代に演奏してた曲も聴くことができて1人涙ぐむ始末ですw

セトリ書きたいけどツアーがまだ終わっていないので控えます。

小さいライブハウスでの良いところはアーティストの方がとても身近に感じられるということ。
ライブ後、田村直美さんとお話することができました(´∀`)

実は前回和歌山に来られたときも観にいったのですが、その時は田村直美さんとお話するとき感動のあまり号泣してしまってロクに話せなかったんですw隣にいたアッキーが泣きじゃくる私のコトバを通訳して直美さんが答えるという、なんとも恥ずかしいことにww

今回はウルウル程度で我慢できたので、自分のコトバで話せてよかった(*^^*)

懐かしいpearl時代の曲を聴くと高校生の頃の記憶が走馬灯のように駆け巡りました。ヘタクソだったけど、みんなで練習してライブにでてあーだこーだと真剣に話してたあの頃本当に楽しかったなぁ(´∀`)

またギターの練習しようかな、、、

よぴこ

posted by あっきー&よぴこ at 21:22| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月21日

釣り日記 ~Day Dream Angler~ 神戸のスペシャリストとメバリング編

まいど、あっきーです。



前回は​よぴこが書いた​今季初のスノートリップ。
そこから引き継ぎ、今回はあっきーの​Day Dream Angler​です。
2つ合わせてお読みいただけると幸いです。


兵庫県は香美町の​おじろスキー場​でスノボを楽しみ、​出石そば​を食べたあとは、​神戸でメバリング​です。

とにかく初めてのフィールド。
何も情報がないまま行くのは怖いもの。
そこで前日に、Instagramでお付き合いのある方に、ポイントなど教えてもらいました。
​ポコニャン​さんです。
その方とは一度もお会いしたことはありません。



が、
今回ご一緒することができました!

とゆうことで、​あっきー​とポコニャン​さんの
​コラボメバリング神戸編​です。



出石町から神戸を目指し、漁港に着いたのはちょうど19時。
到着した旨をメッセージし、返信を待ちます。

その間にリグります。
今回はプラグで釣りたかったので、Daiwa月下美人のチューブラー7.6フィートを用意しました。
プラグだけなら​SRAM UTR-67smr​で良かったのですが、フロートリグが必要な場合を想定して、このロッドをチョイス。

PEは0.3号にリーダーは​TICT compact shock readerの1号。
​プラグはTICT​のFLOPPER38​をセットしました。

実はFLOPPER38は買ってから箱からも出してなかったのです。
この前までフロートリグで釣りをしていたので、使う機会を逃していました。
いよいよFLOPPER38の実力を試す時です。



ちょうどリグり終わったタイミングで、いよいよポコニャンさんとご対面です。

4E163BAF-4304-40E4-B645-D90A6A44FA4E.jpg

右がポコニャンさんです。
照明が反射して右眼と口から血を流しているように見えます。
申し訳ありません。

そして2人が持っている真ん中のボードには、釣行やInstagramを通じて知り合った方々と、​オリジナルステッカー​を交換したものを貼ってるそうです。

あっきーのも貼ってくれています。

BE3030DB-4598-46AC-8F5D-376D0AC39A4A.jpg

こうゆうところ素敵ですね。




ポコニャンさんはInstagramの通り男前!
よぴこもInstagramを見て、男前やな〜言うてました。


いえ、​嫉妬はしてません…


なんとポコニャンさん、オレと合流前にサクッと​20匹​も釣っていました!
ポコニャンさんすごい!
そして​神戸のポテンシャル​おそるべし!

こりゃ期待できますよ。




案内されるままに外向きのテトラへ。

当たり前のことを書くようですが、神戸のテトラは南向きで、風の心配がないのです。
和歌山市でメバリングのシーズンとなると、風は大きなポイントとなります。
風速3〜4mまでは普通に釣りに行きます。
むしろ3mだと、今行かないでどうする的な感じです。
これにはポコニャンさんも
「風速3mで釣りに行くんですか?」
と驚いていました。
地域差ってすごいですね。




さて、ひと通りポイントと釣り方をレクチャーしていただき、いざ実釣です。


FLOPPER38をキャストして表層をリトリーブ。
カウントをとってレンジを変えリトリーブ。
​しかしアタリがありません。

焦ります。
あれだけ親切丁寧にレクチャーしてくれたポコニャンさんに恥をかかせるわけにはいきません。
なにより、​コイツ下手くそやな〜​と思われるわけにもいきません。
あっきーは和歌山からはるばる​恥をかかせるために、恥をかくために来たのではありません。
​メバルを釣りに来たのです!


念のため書いておきますが、本当にこいつ下手くそやな〜などと思うポコニャンさんではありません。
たぶん釣れなかったら、自分の教え方を責める男だと思います。
それどころか、暗い中をポイントへ移動する際に、足元のことなどお気遣いいただきました。
それくらい彼はナイスガイでした。



さてさて、話を釣りに戻しましょう。
やはりアタリがないので、テトラを少し移動。
ここでダメなら漁港を移動しましょうと言われました。
何としても釣らなければ!

テトラの移動は正解でした。
数投目で待望のヒット!


見事に神戸での初メバルです!

530F46E2-04D3-4C2B-A410-CC7A9334D97D.jpg





​いや、写真が下手くそ!

​あまりの興奮で、ピントも照明もめちゃくちゃです。
それくらい嬉しかったのです!
だって初めてプラグで釣りましたから!
ポコニャンさんも喜んでくれました!
この調子で数を増やさなければ!





その時、目の前を漁船が…
どうやらイカナゴ漁の漁船だそうです。
とたんに生命感が無くなりました。
さらに不運は続き、目の前のテトラにFLOPPER38を掛けてロスト。
リーダーも切れたので、このタイミングで漁港を移動することにしました。




少し東へ走り、別の漁港のテトラへ。

よっしゃ!気合い入れて釣るで!
再びカラー違いのFLOPPER38をキャスト。

そこに見覚えのある漁船が…





​終了〜!
​わずか5分ほどで納竿となりました。



トータル1時間半ほどのコラボメバリングでしたが、とても楽しかったです。
初めて和歌山以外の漁港でメバリングをしましたし、初めてプラグでメバルを釣りました。

そしてなにより、ポコニャンさんとお会いできたこと!
彼は前述の通り、あっきーが1匹しか釣れなかったことを、悔やんでました。
安心してください、あっきーが下手くそなだけですから。


釣り以外の話もたくさんしました。
本当に良い出会いでした。
これからもこの出会いを大切にして、良いお付き合いをして行こうと思います!


そして帰る時に、帰り方はわかりますか?、途中まで前を走りましょうか?と言っていただきました。
ガソスタに寄りたかったので、大丈夫だと答えると、僕もガソスタ行くので途中まで前を走りますと言うのです。
どこまで心配りのできる方なのでしょう。
見習いたいものです。


給油後に再びご挨拶をして、お互い帰路につきました。
帰りの車の中でも、よぴこと今回の出会いの素晴らしさを、話しながら走りました。




無事にアパートに到着。
スノボとメバリングで疲れた体に鞭を打ち、新鮮なうちにメバルを調理です。

4750E3DB-E819-4DB6-A623-2C446AD9BEFD.jpg

上があっきー、下がポコニャンさん。


まずはポコニャンさんが釣ったメバルを3枚におろし、皮を引かずザルに入れて熱湯をサッとかけ、素早く氷水でしめて湯引きにしました。

045B4218-006C-4468-A89B-0B584899B428.jpg

Instagramで別のフォロワーさんに、メバルは皮まで美味しいと教えていただいたので試してみましたが、ほんまに美味かったです!
ポン酢に薬味のネギとおろし生姜を入れてサッパリとしてます。
身はぷりっぷりでした!
この新鮮さは釣り人の特権ですね。


あっきーのメバルは煮付けに。

80B6393A-363C-4817-89DD-7AF61F83F070.jpg

皮がめくれていますね。
実は新鮮すぎて、飾り包丁を入れたとこらから身がはじけて、皮がめくれてしまいました。
そして、よぴこの味付け最高かよっ!
夜中に眠気と戦いながら、缶ビール片手に作ったとは思えないほど、完璧な味付けでした!


そして缶ビールの後は​キンミヤ焼酎。
 632ABBE8-0831-4431-9696-1D938A10E665.jpg

​三重の焼酎ですが、ラベルが可愛いので気になってました。
たまたまスノボ帰りのスーパーで見つけたので、2本購入し、1本はポコニャンさんにプレゼント。
いろいろお世話になったお礼です。
甲類なので本来は何かで割って飲むのが主流ですが、今回はあえてロックで。
これもまた美味し。
良い晩酌となりました。



そうそう、別れ際にポコニャンさんからもプレゼントをいただきました。

24732F39-0538-447A-9101-6AFB25C7D758.jpg

ポコニャンさん愛用の​S​マジック​です。
ほんまに宝物ですよね。
大事にします。
でもルアーは投げてこそルアー。
無くしたくないから使えないと言うと、そんなこと言わずバンバン投げてください、無くしてもタダのもんですと言っていただきました。

いえいえ!たしかに貰い物ですからタダですが、あっきーにとっては記念の品です。
大事に無くさないように慎重に
​ぶん投げます。

何から何まで本当にありがとうございました。



土曜日の夜に和歌山を出発し、おじろスキー場でスノボを楽しみ、豊岡市で出石そばを食べ、神戸でポコニャンさんとコラボメバリング。
なんとも幸せな兵庫遠征。

これからもスノボ好きの方、釣り好きの方、いろんな方々とお会いしたいです。
素敵な出会いを求めて、またどこかの街へ行きます。
これから出会うかもしれない方々、その時はどうぞよろしくお願いします!


今回は、ポコニャンさんとコラボメバリングのお話でした。

あっきー。

posted by あっきー&よぴこ at 00:29| Comment(0) | 釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月20日

今期初のスノートリップ

春の陽気が心地よい近頃。桜ももうすぐだなぁ〜(*´ω`*)ぽかぽか。
って、呑気なことを言っている場合じゃありません。3月も半ばだというのに今シーズンまだ一度もスノーボードに行ってない!20代のころはワンシーズンの滑走日数30日を超えていた私がありえない!スノーボードを初めて20年も越えてくると昔ほどアツイ気持ちはなくなりましたがそれでも毎年欠かさず滑りに行くほど大好きです。せめて1度だけでも滑りたい。

幸い今冬は山陰方面に雪がよく降り兵庫県のスキー場でもまだまだ滑れそうなので行ってました弾丸ツアーで初滑り!

行き先は兵庫県のおじろスキー場です。ここは和歌山からだと300km弱の距離にあるので3.5時間ほどで行けます。そんなに大きなスキー場ではないですが、地形もなかなかおもしろいし、何よりロングコースを滑るほどの体力がもうない我々にはコンパクトでもってこいなんです。

土曜日の21時に自宅を出発し、1時間ほど下道を走り大阪の堺から高速に乗り1時に最寄りの道の駅に到着しました。車内でお疲れ様の乾杯をし2時就寝、7時に起きるつもりが寝坊して8時前w

急いで用意しておじろに向かい9時スタートで滑り始めました(゚ω゚)

B2BE34B8-7C57-4EA4-8950-DF7793C22A73.jpg


気温は朝の時点で10度超えていたので、ゲレンデの雪はザラメ雪。春まっさかりです。

雪はパウダーが1番好きだけど、何気にザラメも好きなのでまずまずです( ´∀`)
一年ぶりに滑るのでまずは1本感覚を取り戻すためフリーラン。

71C8B5DD-6246-4EF8-AB86-A75A0D1A9482.jpg

リフトを乗り継ぎ山頂まで行って一気に下まで滑り降りました。ちなみにリフト降りるとき一発目でこけてしまってアッキーに爆笑されましたw
1本滑るだけで足パンパン。膝ガクガク。。。
切なすぎます。
ショボーン。。
43AB1174-5603-4F0F-927F-2388A0D473C4.jpg

すぐに感覚は戻ったのでちょいちょい休憩を挟みつつ、フリーを楽しんだりスイッチ(普段のスタンスとは逆に滑ること)や地形遊びを楽しみました。

気温がどんどんあがってくると雪はシャバシャバになってきて妖怪板掴みもチラホラ。
妖怪板掴みとはご機嫌にかっ飛ばして滑っているとき、雪質の変化で急に板が走らなくなり引っかかるような感覚になることですw

この妖怪板掴みのおかげでフロントフリップをキメたことが一度だけありますw ヤツは突然やってくるのでスピードがでてるときにヤツに掴まれるとそれまで高速で滑っていた体が板の減速についていかず前転してしまうのです。なんとも恐ろしい妖怪です(゚ω゚)

今日はそんなこともあろうかとワックスを念入りにしておいたのでヤツの罠にはかかりませんでした。


それにしても年々体力の衰えを感じているものの、染み付いた感覚というのは忘れないものですね(*´ω`*)よかったよかった。

おじろは非圧雪コースがわりと広いので新雪が積もったときは超楽しいのですが、しばらく降ってないとそのコースはボコボコ。それでもあっきーは果敢に攻めていました。一緒に行き始めたころはぎこちない滑りだったあっきーもどんな雪面でも滑れるようになったんだなぁーと上から目線でしみじみ感じてしまいましたw

なんでも器用にこなす彼ですが、スノーボードだけは負けていませんので、唯一私が強気に出られる部分かもしれませんw

ちょっと動画を撮ってみようとiPhoneで追い撮りもしてやりましたよ( ´∀`)
内心私も撮って欲しいわ。と思っていましたが派手に転ばれてもイヤなのでそれは心の中にそっとしまっておきました。私優しいw

そんなこんなで半日券を堪能して初滑り終了です。もしかしてこれが滑り納め???
いやいや、もう1回くらい滑りに行きたいなーと思っているので次回はGWまで滑れる御嶽山にでも行こうかしら。

お天気にも恵まれ、今期初のスノーボードはとーーーっても楽しかったです(*´ω`*) 
でもやっぱり私はパウダージャンキーなので、ドカ雪降ったときに行っとけばよかったと心底後悔しました。来シーズンはいつでも行けるように準備万端にしておこう。何年も活躍してないパウダーボードのお手入れも忘れずに★


posted by あっきー&よぴこ at 22:18| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする