2016年11月30日

釣り日記 ~Day Dream Angler~ イワシング⁈編

まいど、あっきーです。


バタバタしており、久しぶりの更新です。
やはり年末が近くなりますと、何かと忙しくなりますね。
そんな中でも26日の土曜日には​東京スカパラダイスオーケストラ​のLIVEに行ってきました。

​いや、それを書けよ!

と、スカパラのファンの方は思うのでしょうが、書けないほどバタバタしてたのです。




少し落ち着いたの2人で釣りに行きました。
これが40歳最後の釣りなるでしょう。

そう、あっきーは週末に41歳になります。

………聞こえます。
みなさんの祝福の声が。
ありがとうございます。



突然ですが、みなさんは
​イワシング
​​​とゆう釣りをご存知でしょうか?
今回はイワシングのお話です。


とゆうことで、やって来たのは加太漁港。
昼間に某SNSでイワシが湧いてるとの情報があり、その方がポイントに案内してくれるとゆうので行ってきました。
イワシ好きの2人ですから、行かない理由はないです。


19時半に情報提供者の​マー坊さんと待ち合わせ。10分ほど遅れました。
寒いなか申し訳ありませんでした。

実は初対面。
正確には数年前に、共通の知人を介して会っているそうですが、気づいてませんでした。
重ね重ね申し訳ありません。



マー坊さんに案内されてポイントにつくと、見渡す限りのイワシ。
これでもかと言うほどイワシが湧いてます。

餌なしでサビキに食いつくと聞いてましたので、よぴこにサビキをさせている間にアジングするつもりでした。
なので、あっきーの装備はウルトラライトタックルのみ。


よぴこはサビキの準備をするも、ロッドを放って網でイワシを追いかけまわしてます。
何をやってるんだか…と思って見てましたが、これがすくえるんです。
だんだん慣れてきてコツを掴むと、1度に4匹すくえるようになりました。
​「群と群がぶつかることろがポイントや」
​などと、もはやベテランの域に達してました。
イワシを網で追いまわすアホっぽい姿に、よぴこが少し遠く感じました。


あっきーはとゆうと
​イワシング
​してました。

いよいよイワシングの説明をしますよ。
みなさんメモのご用意はよろしいですか?


では、







​シンキングミノーをぶん投げて巻くだけ。​​


以上です。
みなさんの想像通りの釣り方です。
イワシはフィッシュイーターではないので口には掛かりません。
だいたいボディーです。

でもこれが楽しいんです。
ドラグゆるゆるで釣ることをオススメします。
今回のイワシは大きいもので20pもありました。
釣れるとドラグが鳴り、ラインが出ていきます。
かなり強い引きが楽しめると思います。

59E00300-638F-47B5-820C-4967195F8108.jpg


結局よぴこが網ですくったもの、あっきーのイワシング、マー坊さんが見ながら掛けたもの、合計で38匹でした。

途中で某SNSで相互フォローしている​エテキチ​さんも合流。
エテキチさんにお会いするのは今回が初めてでした。
マー坊さんとエテキチさんはお知り合いどうし。
イワシ釣りを通じて新たな交流ができて、心も釣果も大満足でした。
お2人とも、今後もよろしくお願いします。




帰りに仕事関係の方に7匹おすそ分け。
帰って2人で眠い目をこすりながら、イワシを捌きました。

あれ?デジャブ?
夜中に睡魔と格闘しながらイワシを捌いたことがあるような…
詳細は過去のブログ、2人の釣り日記をご参照ください。

60EE35D3-891F-40D0-8D21-AA1C62D3FFCE.jpg


まず釣りたてイワシの刺身

23FB0FF5-50A8-45DE-9480-A31F9B58AABC.jpg

刺身は初めて食べたのですが、脂がのって身がぷりっぷりで、めっちゃ美味しいです。
釣りたてですし臭みもありません。


そしてコレ。

4B6656C6-39D4-4637-B4BD-69B5D8360E72.jpg

料理名はありません。
3枚におろして塩をふり20分ほどおきます。
20分後に酢で身を洗い、余分な水分を拭きとります。
レタスなどの野菜とお皿に盛り付けたら、上からオリーブオイルと粗挽き黒コショウをぱらり。
これはワインに合うと思います。
ぜひお試しください。

残りは翌日にフライと、梅と生姜で煮付けて食べます。
今回のフライは大葉と重ねて、クルクル巻いて揚げてみようと思ってます。

その他にみなさんのおすすめレシピがあれば、コメントにて教えていただければ幸いです。



いかがだったでしょうか?
今すぐ始められる簡単なイワシング。
ぜひみなさんも
レッツ エンジョイ イワシング!←ダサい


そんなイワシングのお話でした。
あっきー。
posted by あっきー&よぴこ at 10:11| Comment(2) | 釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月23日

釣り日記 ~Day Dream Angler~ アジングのはずが…編

まいど、あっきーです。


11月22日の午前6時。
東北で大きな地震が発生。
ニュースを見たよぴこの声と、災害アプリの警告音で目覚めました。
あっきーとよぴこが住む和歌山も地震が多く、19日の土曜日も震度4の揺れがあったばかりです。
南海トラフもいつ来るかわかりません。

今回の地震は、5年前の震災ほどの被害がなかったとはゆえ、東北の皆さんは不安な生活を送っていることでしょう。
心よりお見舞い申し上げます。




今日もアジングに行ってきました。
ばねこ師匠、マスターの3人です。
いつもの加太漁港。
前回ピンポンパールさんのアジングデビューの日に撃沈したので、今回はリベンジです。


加太漁港に着いたのは7時45分。
8時20分が干潮の潮どまりなので、少しでも潮が動いてる時に釣っておきたいですよね。

4A72EB38-CF0E-4BAA-87D1-BBE2CD74073E.png

毎度ながらTICTのアジスタS0.8gに、同じくTICTメタボブリリアントのリアクションシルバーで攻めます。
表層から5カウントのレンジでアタリがありました。
フッキングしませんでしたが、おそらく小アジ。
しかしアタリが途切れました。


そこで、以前から気になってたポイントへ移動。
いつもの常夜灯から50mほど離れたところで、港内ではなく道路からの常夜灯で、かすかに明暗ができるポイント。
いつも先行者がおり、そこで何かを釣ってる様子をずっと見ていて、気になっていたのです。

引き潮とゆうこともあり、手前はとても浅く、ゴロタ石が見えます。
5mほど先に岩があるのも確認できます。

とりあえずキャスト。
すると1投目からヒットです!
釣れたのは今シーズン初のメバルちゃん。

69A68FA6-58CD-4122-AD49-D200DA458874.jpg

小さいですがアジとは違った引きで楽しかったです。

続けてキャストすると、常に細かい震えるようなアタリが連発。
でもフッキングしません。
よく見ると少し先のほうで、サヨリの群れがライズしていました。
これはシンキングミノーの出番や!
と思ったのですが、タックルがありません。
そこで、ばねこ師匠に頼みました。
シンキングミノーで次々にサヨリを釣りあげます。

とゆうより引っ掛けて上げます。
こんなことなら、もう1本ロッドを持ってくるべきでした。


サヨリは師匠にまかせてアジングに戻ります。
しかしアタリは無し。
今日はアジくんはお留守ですか?


サヨリもかなり釣れたので、別のポイントへ歩いて移動することにしました。
ちょうど潮どまりを迎えたので、移動先で缶コーヒーを飲みながら休憩。
堤防に座り込んで缶コーヒーを飲みながら辺りを見回すと、近くで釣り番組のロケをしていました。
なにもこんな潮が動かない日に来なくても…
と思いましたし、釣れてる様子もありませんでした。
だって今日も池のような海ですもの。


休憩を終え、とりあえずキャスト。
やはり無反応。
いつもなら釣れるはずの堤防ですが早々と諦めて、ロケの後ろを通り抜け、少し先の堤防へ移動することにしました。


目的の堤防に着いてみると、エサ釣りのお父さんが数匹の小アジを釣ってました。
肉眼でも豆〜小アジの群れが確認できます。
チャンス到来とばかりにキャストしますが、寄ってくるのは子メバルばかり。
しかも小さすぎてフッキングしません。

でも諦めずボトムをネチネチ攻め続けると、反応してきたのはガシラっち。

854CDC7E-5A8F-43A4-9D5B-52DD5932DCCD.jpg

ギリギリ15pだったのでキープしました。


それでもガシラっちを最後にアタリは途切れました。
仕方ないので元のポイントに帰ることに。

途中でボトムに海藻があるポイントでキャスト。
ここは12月になると、10pにも満たない子メバルがたくさん釣れます。
念のためサーチ。

ここで、やっと師匠にアジがヒット!
豆なのでリリース。
あっきーもヒットしましたが途中でバレました。
やっぱり食いが浅いですね。
悔しいので同じ場所にキャスト。
ヒット!
ドラグがでます!
良型のアジかと思いましたが、アジの引きではありません…

10028975-F466-43E0-9CFA-586BDF90410C.jpg
撮影:ばねこ師匠

釣れたのは20pオーバーのチヌさん。
勘弁してください。
こいつはリリースです。


けっきょく元の漁港で師匠がアジを2匹追加、あっきー1ばらし。
次の日ばねこ師匠が仕事のため、23時で納竿となりました。


いや〜渋かった!
先週の金曜日に続いて撃沈です。
まだまだ修行が足りないようです。
そんな渋いなかでも、数少ないチャンスをものにした師匠は、やっぱりさすがやなと思いました。
​私生活はダメダメですが、釣りは上手いです。


この日の釣果です。

DB78F13A-4749-417B-8567-A16564CB7523.jpg

悔しいので、ぜんぶ刺身にしてやりました。

1EFB1821-7168-4B35-BD9A-FFEAA37A65FF.jpg


などと言いながらも、ばねこ師匠とくだらな話をしながら、あれこれリグを換え、渋いながらも魚に遊んでもらい、なんやかんやで楽しかったです。


ところでマスターはとゆうと、サヨリが欲しかったようで、あっきー達がランガンしている間、ずっと1人でサヨリを釣ってました。
まさかの別行動。


そんなアジングのお話でした。
あっきー。



posted by あっきー&よぴこ at 03:15| Comment(0) | 釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月20日

釣り日記 ~Day Dream Angler~ エ◯ング⁉︎

まいど、あっきーです。


11月19日の日曜日、よぴこは休日出勤です。
1人の休みの日はだいたい釣りです。
久しぶりに昼間の釣りを楽しもうと、デイエ◯ングに行ってきました。
ここのところアジングばかりだったので、今日はエ◯ングです。


11時に海南市の塩津漁港に着きました。
残念ながら満潮の潮止まりの時間です。
今日も池のような穏やかな海。
いやな予感がします。

とりあえずエギをキャスト。
まったく潮が動いてません。
それでも丁寧に探っていきます。

何度キャストしてもアタリがありません。
飽きてきたのでメタルジグで遊ぶことにしました。
数投するとな何かアタリがありました。
ドラグが出る強烈な引きです。
巻ける時は巻き、ドラグを調整してファイトを楽しみました。
あがってきたのは…






​エソです。

9A892736-2E36-43CB-99D3-151FF5C35559.jpg

しかもスレ掛かり。
よく引くはずです。

何の反応ないより、魚からのコンタクトがあるのは良いこと。
どんどんメタルジグを投げていきます。


しかしアタリは無くなりました。

潮が少し動き出したので、再度エギをキャスト。
さてどうでしょうか…

​ヒットです!!!
けっこう手前でヒットしました。
ずっと追ってきてたのでしょうね。
足元で食ってくれました。
よく引きます。
立派な






​エソです。

エギでも釣れるんですね。
勉強になりました。





その後はアタリもなく、3時間ほどで納竿。
いや〜楽しかったです






​エソング。


なにか?
はじめからエソを狙いに行ったんですよ?
どこにもエギングなんて書いてませんし、アオリイカなんてどこにも…



涙で文字が見えないので今日のDay Dream Anglerはこれにて終了です。
みなさんも是非、エソングをお楽しみください。





アオリイカ釣りたい。
あっきー。

posted by あっきー&よぴこ at 16:30| Comment(1) | 釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする